Officeデータ変換サービスのご案内|印刷なら横浜のシュービ

印刷のことなら横浜のシュービ。スピード・低価格・送料無料。
FSC・ISO9001・ISO27001認証取得

(フリーダイヤル)0120-041-559

【受付時間】 9:30~18:00(日曜・祝祭日除く)TEL 045-471-7707 FAX 045-471-7708

Officeデータ変換サービスのご案内

Officeデータ変換について

Office(ワード・エクセル・パワーポイント)は本来、商業印刷向けに作られたソフトではないため、Officeデータを商業印刷用のデータに変換の上、印刷いたします。
入稿形態は下記の2つがございます。
●弊社で変換作業を行う「Office変換サービス」と、
●お客様で変換作業を行う「Officeプリンタファイル」
の二通りをご用意しております。

それぞれの長所と短所

「Office変換サービス」

メリット
□Officeデータをそのままご入稿いただけますので、手間がかかりません。
デメリット
□体裁が変わる場合がありますので、変換後の確認が必要です。

「Officeプリンタファイル」

メリット
□体裁の変化などが起き難くなります。
□変換料金のプラスは不要です。
※お客様の都合により再入稿となった場合は、別途料金がかかる場合がございます。
デメリット
□初回のみご自身のPCにプリンタードライバーをインストールする必要があります。
(インストールは無料)

Office変換サービスについて

弊社にて専用変換システムにて変換作業を行います。変換処理後にお客様のご確認が必要になります。

※ワード・パワーポイントのお客様はフォントの埋め込みをしてください。
詳しい手順についてはこちらをご覧ください。 >> Officeデータ入稿時のチェックポイント

①ご注文

Officeデータでご入稿の場合、ご注文時にオプションの「Officeデータ入稿の方は必ずお選びください」から「Officeデータ入稿1営業日プラス」をお選びください。

「Officeデータ入稿1営業日プラス」

②データ入稿

15時までのご入稿は当日、15時以降のご入稿は翌営業日までにデータ変換いたします。変換作業の参考用として、入稿データのスクリーンショットまたはプリントを添付してください。(体裁の参考ですので、文字、画像の校正とは異なります)

③ご確認

弊社での変換作業完了後、PDFデータをメール添付にてお客様へ送信します。
変換により画像や文字の欠損、体裁の崩れなどが起こることがございます。このためお客様確認後に印刷工程に進みますので、必ず校正結果の可否の連絡をお願いいたします。ご連絡が無い場合、作業を中断いたしますので納期の遅延など、ご迷惑をお掛けすることになります。
※確認用PDFは体裁見本となります。色見本ではありません。
※変換による画像や文字の欠損、体裁の崩れなどのまま印刷工程に進んだ場合、再印刷などの対象外となりますので、お客様ご自身による十分な確認をお願いします。

④再変換

PDFデータの確認で画像や文字の欠損、体裁の崩れなどをご連絡いただいた場合、再度変換作業の上、メールにて送信いたします。その場合納期は加算される場合がございますので、余裕をもった納期にてご入稿いただくようお願いします。
※お客様のご都合による再入稿の場合、別途料金が必要となる場合がございます。

Officeプリンタファイルについて

お客様ご自身にて変換処理を行っていただきます。初回のみ専用プリンタドライバーのインストールが必要になります(インストールは無料です)。入稿処理後、お客様のご確認がございます。

①ご注文

Officeプリンタファイルでご入稿の場合、ご注文時にオプションの「Officeデータ入稿の方は必ずお選びください」から「Officeプリンタファイル入稿1営業日プラス」をお選びください。

「中間ファイル入稿(無料)」

②ファイル変換

Officeプリンタファイル作成用プリンタドライバー「MultiStudioドライバー」をインストールしてください。
入稿データを開き、プリンタドライバーから「SCREEN AVANAS MultiStudio」を選択し出力してください。

詳しい手順についてはこちらをお読みください。 >> Officeプリンタファイル変換手順について

③データ入稿

作成されたファイルをご入稿ください。印刷作業の参考用として、入稿ファイルのスクリーンショットまたはプリントを添付してください。(体裁の参考ですので、文字・画像の校正とは異なります。)

④ご確認

弊社よりPDFデータをメール添付にてお客様へ送信します。
変換により画像や文字の欠損、体裁の崩れなどが起こることがございます。このためお客様確認後に印刷工程に進みますので、必ず校正結果の可否の連絡をお願いいたします。ご連絡が無い場合、作業を中断いたしますので納期の遅延など、ご迷惑をお掛けすることになります。
※確認用PDFは体裁見本となります。色見本ではありません。
※変換による画像や文字の欠損、体裁の崩れなどのまま印刷工程に進んだ場合、再印刷などの対象外となりますので、お客様ご自身による十分な確認をお願いします。

⑤データ再入換

PDFデータの確認で画像や文字の欠損、体裁の崩れなどがあった場合は、再度変換作業の上、データを送信ください。その場合納期は加算される場合がございますので、余裕をもった納期にてご入稿いただくようお願いします。
※お客様の都合により数回にわたり再入稿が繰り返された場合は、別途料金がかかります。

お問い合わせフォーム

弊社では「こんな印刷は扱っているのか」「いくらでできるのか」など、印刷のよきご相談相手になれればと考えています。商品、ご注文方法、データについて等、お気軽にお問い合わせください。

  • ご注文前のお問い合わせ
  • ご注文後のお問い合わせ
  • 資料請求
  • お見積り
  • 印刷会社をお探しの方
お問い合わせはこちら

印刷のことなら横浜の印刷会社 シュービ

シュービは1981年に横浜市で創業した印刷会社です。部数やご用途に合わせて、さまざまなご提案をいたします。
印刷に関わったことが無いお客様にも、安心してご利用いただけるよう万全のサポートを心掛けております。弊社では「こんな印刷は扱っているのか」「いくらでできるのか」など、印刷のよきご相談相手になれればと考えています。小型カードやクレドカードのような小型カードなどの価格表にない商品もできるかぎり対応いたします。用紙見本等、手に取ってご覧いただける見本もご用意しております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。