オフセット印刷とオンデマンド印刷(POD)の選び方|印刷なら横浜のシュービ

印刷のことなら横浜のシュービ。スピード・低価格・送料無料。
FSC・ISO9001・ISO27001認証取得

(フリーダイヤル)0120-041-559

【受付時間】 9:30~18:00(日曜・祝祭日除く)TEL 045-471-7707 FAX 045-471-7708

オフセット印刷とオンデマンド印刷(POD)の選び方

当社ではオフセット印刷とオンデマンド印刷(POD)の二種類の方式を行っております。
オフセット印刷はCTPと云われる版を使用するカラー印刷の主流の印刷方式です。対してオンデマンド印刷はトナーを使用する商業用プリンターです。
それぞれに特徴がございますので、用途に応じてお選びください。

オフセット印刷

高品質・中ロット以上ならオフセット印刷

仕上がりのキレイさではオフセット印刷です。再現できる細かさが違いますので、滑らかさや細部の表現力においてもオフセット印刷が勝ります。一般的な書籍・カタログ・チラシなどのほとんどはオフセット印刷です。反面、版を作製する必要があるので、少部数ですと一部当たりのコストが割高になります。

オフセット印刷は版が必要
オフセット印刷は版が必要

オフセット印刷長所
□仕上がりのキレイさ、細かい文字、細い線の再現性
□大量部数になるほど単価が下がる
□対応用紙が豊富、大サイズにも印刷可能

オフセット印刷短所

□版が必要なためロットが大きくなりがち


オンデマンド印刷(POD)

少ロット・短納期ならオンデマンド印刷

オンデマンド印刷(POD)は版が不要ですので、イニシャルコストが低く抑えられます。ですから高品質な印刷が少部数から可能になります。また、一枚ごとに内容を差し替えたバリアブル印刷など新しい利用価値もあります。反面、ロットが多くなると、一部当たりのコストが割高になります。

デジタルPOD印刷は可変印字が可能
デジタルPOD印刷は可変印字が可能

デジタルPOD印刷長所
□少部数(およそA3で100枚以内)が割安
□超短納期にも対応、最短当日仕上がり
□一部ごとに内容の異なる印刷もできる

デジタルPOD印刷短所

□大きな面積の薄い模様にムラが出やすい


オフセット印刷とオンデマンド印刷(POD)の比較

再現力の違い

文字の一部を拡大して見た時のイメージです。細かい文字や広い面積に一定模様があるような場合は両者の違いがハッキリ分かりますが、そうでない場合はハッキリとした違いが分からないこともあります。


ページの最上部へ戻る

印刷のことなら横浜の印刷会社 シュービ

シュービは1981年に横浜市で創業した印刷会社です。部数やご用途に合わせて、さまざまなご提案をいたします。
印刷に関わったことが無いお客様にも、安心してご利用いただけるよう万全のサポートを心掛けております。弊社では「こんな印刷は扱っているのか」「いくらでできるのか」など、印刷のよきご相談相手になれればと考えています。小型カードやクレドカードのような小型カードなどの価格表にない商品もできるかぎり対応いたします。用紙見本等、手に取ってご覧いただける見本もご用意しております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。